各賞紹介2018

JAPAN ORGANIZING AWARD 片づけ大賞2018で表彰する各賞は下記のとおりです。

片づけ大賞(プロ部門)

 

エントリー者を対象とした一次審査を経てファイナリストを選出、その後、式典当日の会場審査および審査員による最終審査会で受賞者を決定します。

最終審査については、審査についてをご覧ください。

 

片づけ大賞グランプリ 1名

片づけ大賞準グランプリ 1名

審査員特別賞 1〜2名


■ これまでの受賞者の声 ■

片づけ大賞2014法人部門大賞受賞西川明美さん
片づけ大賞2014審査員特別賞受賞中村佳子さん

片づけ大賞2015法人部門大賞受賞森下純子さん
片づけ大賞2017グランプリ受賞松林奈萌子さん


片づけ大賞(こども部門)

 

片づけをテーマとした自由研究に取り組んだ小学生(1年〜6年)に贈られます。

応募者を対象とした一次審査と一次審査通過者を対象とした二次審査を経て受賞者3名を決定します。

 

入賞 3名

佳作 3名



片づけ大賞(一般部門) NEW!

 

第11回「ESSE 収納&インテリア」グランプリ と同時開催いたします。

詳細は、ESSE-online をご覧ください。